ブログ運営

副業でブログ・アフィリエイトを続けられる人が1割しかいない!あなたは続けられる?

2020年2月9日

どうも悠(悠々自適ブログ)です。

今回ツイッターでもつぶやきましたがブログやアフィリエイトを続けられない人、辞める人ってどういった理由で辞めるのかをまとめてみました。

 

 

困っている人
ブログが続けられない人ってどんな人なんだろう?

 

そんな質問について解説していきます。

 

 

ブログが続かない3つの理由とは

ブログを続けられない理由は大きく分けて3つあると思われます。

ブログが続けられない理由

  1. 思うように稼げない
  2. アクセスが伸びない
  3. 記事のネタがなくなる

 

1.思うように稼げない

ブログで稼ぐことは思った以上に大変です。色々な情報で簡単に稼げますとかすぐに100万円とか見かけますがそんなことは絶対にありえません。

ブログで稼ぐには知識も必要ですが、分析力と運も必要かと思います。

稼ぐために色々な稼ぐための情報を集め、自分なりに分析し、色々な対策を考えその結果を元にブログに落とし込みそれが成果につながるかどうか多少運が絡んでくると思われます。

その運を味方にできないとずっと収益が0円のままでブログを諦めてしまうのかと思います。

 

アクセスが伸びない

アクセスが伸びないというのが原因で辞めていくというパターンもあるかと思います。

アクセスが伸びないというのはブログ記事を書いてグーグルの検索に乗ってくるのが早くて約3ヶ月と言われています。

早くて3ヶ月なのでそれ以上かかる可能性もあるしもしくはすぐにグーグルに登録される場合もあります。

しかし自分の書いたブログ記事がグーグルの検索にきちんと引っかかるような記事になっていないと検索すらされないためブログ記事へのアクセスが増えることはありません。

 

アクセスが伸びない時の対策

ブログを見てもらうにはグーグルの検索対策も必要ですが、今はSNS対策が重要だと思います。

特にTwitter対策は最重要で、今ではTwitterからのブログへの流入は少なくありません。

そのTwitterからブログへ流入させるためにはTwitterの普段のツイートなど何をつぶやくかも重要になってくると思います。

 

記事のネタがなくなる

よく初心者の人は書くネタをどう集めるのか?など探している人がたくさんいると思います。

探しているうちにネタを見失い結局ブログ記事が書けなくなることにつながってくると思います。

 

ネタがない時の対策

ネタがない場合は

・Twitterから色々な世の中の不満で自分が答えらるものを探して記事にする

・本を読んでその本のレビューを書く

・自分の職業に関することを記事する

など様々ネタはあると思います。

自分なりに書きやすいものから書いていくとブログも楽に続けられると思います。

 

まとめ

ブログを続けるって思ったより労力も気力も必要です。

ブログを書くための時間を作らなければならないのでその時間のやりくりも必要になってきます。

続けるためにはとにかく無理をせずマイペースを貫くことが重要です。無理しすぎると絶対続きません。

気が乗らない時は休む、など無理をしないで自分のペースでブログを書いていきましょう。

 

 

その他ブログ運営に関する記事

 

ブログ 読者目線
ブログは読者目線を意識する!読者目線を考えることで読まれる記事になる

続きを見る

 

ブログ 書き方
ブログ記事の書き方を解説。ブログ記事作成に必要なのは自己分析と目標設定です!

続きを見る

 

Copyright© 悠々自適なブログ , 2021 All Rights Reserved.