ブログ運営

Amazonアソシエイトの審査に通らない時は、もしもアフィリエイトから登録しよう!

2020年2月2日

amazonアソシエイト もしもアフィリエイト

どうも副業ブロガーの悠(悠々自適ブログ)です。

今回はこんな疑問をお持ちの方にお勧めの記事です。

困っている人
Amazonアソシエイトに登録の申請出したけど審査が通らない・・・

 

そんな人には、もしもアフィリエイト経由で登録すればほぼ受かりますよ!!
ユウタ

 

最初に結論から言いますと、もしもアフィリエイト経由で登録すれば、ほぼ受かります

今回はAmazonアソシエイトと、もしもアフィリエイトでAmazonに登録した場合の機能を徹底比較していきます。

また、もしもアフィリエイトにしかない特別な機能も解説します。

この記事を参考にすることによって、Amazonアソシエイトに合格できる可能性が格段に上がり、もしもアフィリエイトを詳しく知ることができます。

※もしもアフィリエイトにまだ登録していない人はもしもアフィリエイトの登録方法から進めてみて下さい。

 

チェック

  1. Amazonアソシエイトともしもアフィリエイトの違いがわかる
  2. もしもアフィリエイトのお得な情報がわかる
  3. もしもアフィリエイトの簡単リンクがわかる

 

AmazonアソシエイトともしもアフィリエイトでのAmazonの比較

 

まず機能の比較をしていきます。

 

Amazonアソシエイトの場合

レポート反映は即日ですが振込手数料は300円で振込までの最低金額が8000円です。

また最もネックなのが審査が非常に厳しいところです。

ただし審査が通れば数多くの商品を自分のブログで紹介することができます。

何よりAmazonというブランドは強力で買う人に安心感を与えるものです。

 

もしもアフィリエイト経由でのAmazonでアフィリエイトの場合

レポート反映は2日後ですが振込手数料は無料で振込までの金額はなんと1円からでも報酬が受け取れます。しかもAmazonアフィリエイトと比較し審査が緩いと思われます。

しかも報酬は両方とも一緒です。

※Amazonの報酬率一覧(もしもアフィリエイトより)

それぞれのASPの特徴について詳細を比較しようと思います。

 

Amazonアソシエイト VS もしもアフィリエイト経由のAmazon

 

1.レポート反映のスピードの比較

Amazonアソシエイト:即日 VS もしもアフィリエイト経由Amazon:2日

これはもしもよりもAmazonの方が早いです。(一応言っておくと、レポートとは成果発生のレポートのことです。)

上記で書いたように、アマゾンは即日で、もしもは2日かかります。

この点ではアマゾンが優秀です。

 

2.最低振込額の比較

Amazonアソシエイト:8,000円~ VSもしもアフィエイリト経由Amazon:1円~

アマゾンは8,000円からに対してもしもは1円からアフィリエイトの報酬が受け取れます。

すると初心者ブロガーにとって8,000円も稼げず、お金が1円も振り込まれないという事態が発生するのが不安ですが、

もしもは1円からでも報酬が受け取れるので断然便利だし、確実に収入が得られます。

 

3.振込手数料の比較

Amazonアソシエイト:300円 VS もしもアフィリエイト経由Amazon:0円

これはもしもだと0円です。0円はとにかく優秀です。

アマゾンだと振り込むごとに300円が引かれてしまします。

手数料が0円ということはもしもに登録することで、振り込むごとに300円の利益が発生するということと同じです。

Amazonは振込手数料が300円かかると言いましたが、Amazonギフトに変換すると手数料が無料になります。

Amazonギフト券で報酬をもらうのがベストだと思います。

ただし、Amazonでしか使えない上に期限がありますので、その辺りは注意が必要です。

 

4.審査方法の基準の比較

Amazonアソシエイト:厳しい VS もしもアフィリエイト経由のAmazon:緩い

これがもしもアフィリエイトでAmazonを申し込むの最大の利点です。

アマゾンアソシエイトの審査はとにかく厳しいことで有名で、間違いなくGoogleアドセンスの倍以上は厳しいです。

しかし、もしも経由だとすんなり受かります。

Amazonの商品を扱えるようになると確実にアフィリエイトの幅が広がり、自分の紹介したい商品が自由に取り扱うことができるのです。

初心者のアフィリエイターだと、もしもから初報酬が発生する可能性が高いです。

 

もしもアフィリエイトだけのサービス

もしもアフィリエイトはアフィリエイトサイトとしてもとても優秀で、特に2つの特徴的なサービスがあります。

以前この記事で説明しましたが再度書いておきます。

初心者ブロガー もしもアフィリエイト
もしもアフィリエイトを初心者の登録方法とは?登録方法画像解説付き

続きを見る

 

もしもアフィリエイトだけのサービス

①報酬W制度

②簡単リンク

 

では、この2つを説明していきます。

 

①報酬W制度

これはもしも特融の制度で報酬に10%上乗せをしてくれるというものです。

とても魅力的なアフィリエイトサイトですね。

例えば、10万円の売上があった場合1万円がボーナスとして支給されます。もしもで売るだけで10万円が11万円に増えるわけです。

ただ、残念なことにAmazon.co.jp、楽天グループプロモーションはW報酬対象外です。

 

②簡単リンク

もしもアフィリエイト経由だとAmazonアソシエイトに合格しやすいのに加え、簡単リンクという機能があります。

シンプルなカード型のアフィリエイトリンク(レスポンシブ対応)を簡単に作成できる機能です。URL欄に楽天市場Amazon.co.jpの商品ページURL、もしくは、検索キーワードを入力してください。旧かんたんリンクはこちら※Amazon.co.jp自体の商品検索と本機能の商品検索で検索結果に差異があることがございます。本機能の検索でお探しの商品が表示されない場合は、どこでもリンクかんたんリンクの 検索窓に商品ページURLを入力しご利用ください。

もしもアフィリエイトサイトより

このような感じで、Amazon以外にも楽天とヤフーショッピングからも一緒に商品を購入することが可能です

Amazon以外にも楽天やヤフーでも購入することが可能なので、もしAmazonに在庫がなくても他の購入してもらうことが可能です!

なかなかAmazonアソシエイトの審査申請しても通りづらいのが現状です。初心者ブロガーの方はなおさらです。

そんな時はもしもアフィリエイトは簡単に登録できるので、

一旦もしもアフィリエイトに登録してみてそこでAmazonに登録申請してみることでAmazonの商品をブログで紹介できるようになると思います。

Copyright© 悠々自適なブログ , 2021 All Rights Reserved.