副業

ランサーズの副業はバレる?メリットやデメリットを解説!

2020年3月24日

ランサーズ 副業 バレる

困っている人

副業でランサーズを始めたいと思っているけど始められるかなぁ?

実際にランサーズってどういう風に始めればいいのかな?

ランサーズをやって会社にバレないかな?

 

こんな疑問のある方にお答えします。

知らないと後で困ることもあるので、しっかり最後まで読んでくださいね。

 

今回の記事の内容を紹介します。

 

ポイント

  1. ランサーズの副業はバレる?結論から言うとバレません!!
  2. そもそもクラウドソーシングって何?ランサーズってサラリーマンでもできる副業なの?
  3. ランサーズのはじめ方は?ランサーズを始める方法を解説
  4. 副業でランサーズをするメリット・デメリット
  5. サラリーマンがランサーズを副業として行うには

 

今回は、サラリーマンが副業で収入を得る手段の一つとして

『クラウドソーシング』のランサーズについてを解説していきます。

 

 

ランサーズの副業はバレる?結論を言うとバレません!!

 

ランサーズを始めようとしている人はランサーズを副業でやっていて本業の会社にバレないか気になりますよね⁈

 

結論から言います!

 

結論

ランサーズを副業としてやって収入があった場合、確定申告すればバレません!

 

副業がバレない方法、または副業の確定申告に関する記事はこちらを参照ください!

副業 バレない
副業をバレない方法ってあるの?この2つの方法を実行すると会社に副業がバレません!

続きを見る

副業 税金 いくらまで
確定申告はサラリーマンの副業には必要?収入が出るようになれば絶対必要です!

続きを見る

 

そもそもクラウドソーシングって何?ランサーズってサラリーマンでもできる副業なの?

 

ランサーズなどのクラウドソーシングというサービスがあるのをご存知でしょうか?

 

そもそもクラウドソーシングとはなに?

クラウドソーシング英語: crowdsourcing)とは、不特定多数の人の寄与を募り、必要とするサービス、アイデア、またはコンテンツを取得するプロセスである。このプロセスは多くの場合細分化された面倒な作業の遂行や、スタートアップ企業・チャリティの資金調達のために使われる。群衆(crowd)と業務委託(sourcing)を組み合わせた造語で、特定の人々に作業を委託するアウトソーシングと対比される。

引用:ウィキペディア 参照

 

または

これまでプロが作っていたことを、不特定多数のクラウド(群衆)が集まって何かを作り上げていくことを指します。アウトソーシングと似ているけれど、必ずしもプロフェッショナルに依頼するのではないのが特徴です。以前からソフトウェア開発の世界では、オープンソースという名前でクラウドソーシングが行われてきましたが、現在のクラウドソーシングはソフトウェア開発の分野にとどまらず、多岐にわたります。クラウドソーシングは、比較的オープンな人的ネットワークに仕事や課題を「発注」「募集」「問い掛け」することで、適切なレベルの知的労働力(コンテンツや知恵)を相対的に安い価格で調達する方法として注目されています。

引用:コトバンク

 

クラウドソーシングとは簡単に言うとネットの中の『御用聞き』みたいなもので、

発注する人と受ける人がいて、それをつなぐのがクラウドソーシングというサービスです。

例を言うと、自分のスキルを売りたい人とそのスキルでやってほしいことがある人をつなぐサービスがクラウドソーシングです。

クラウドソーシングのサービスによって色々なスキルを持っている人がそのスキルを生かして稼ぐことができます。

 

ランサーズはサラリーマンでもできる?

ランサーズはサラリーマンでもできます。

サラリーマンで得た知識をそのまま生かして依頼を受けることが可能です。

ですのでサラリーマンにはもってこいの副業だと思います。

 

 

ランサーズを始める方法は?ランサーズを副業としての始め方を解説

クラウドソーシングの中でも今回は一番人気があると言われているランサーズの始め方について解説します。

基本的にランサーズを始める方法は簡単で無料で始められます。

始めるのにお金がかかると思っていた方がいるのであれば心配ありません。

ランサーズは無料で始められます。

 

必要なもの

  • メールアドレス
  • パソコン

 

ランサーズを始めるには基本的にメールアドレスとパソコンがあれば基本的には始めることが可能です。

続いてランサーズの登録方法について画像を交えて説明していきます。

 

ランサーズの登録方法

1ランサーズのサイトを開く

 リンク先はこちら→ クラウドソーシング「ランサーズ」

2メールアドレスを登録する

3ランサーズからメールの返信があるのでそこから登録

4ランサーズのサイトで必要項目を入力

5登録完了

6登録後のログインした状態の画面

副業でランサーズをするメリット・デメリット

 

副業でランサーズを行うにあたってのメリット・デメリットを解説します。

 

ランサーズのメリット

仕事を選べる

クラウドソーシングは自分が得意な仕事のみを選んで受注することができるので、

自分の強みを最大限に活かして報酬を得ることができます

自分のやりたい仕事だけ選んで行えるのでストレスフリーです。

やりたいことだけやって稼ぎましょう。

 

好きな時間に働ける

クラウドソーシングは基本的に自分の自由な時間にできます。

依頼を受けた仕事に関しては特に時間指定などなければ自由な時間にできるので、

スキマ時間をうまく使って、短い時間で完了できるタスクや、

アイデア募集形態のお仕事を定期的に受ければ、副業収入を得ることが期待できます。

 

打ち合わせの手間や交通費がかからない

クラウドソーシングではクライアントとのやりとりはメールが基本。

その他チャットやなどで打ち合わせをすることもありますが、

実際にクライアントに会うことはないです。

そのため打ち合わせするスペースの確保や、そこへ向かうまでの交通費がかかることもありません。

 

ランサーズのデメリット

相場は安い

普通に依頼されるより少し低めの単価で設定されている案件が多いため、

本格的に稼ぐとなると案件の数をこなさなければなりません。

 

コミュニケーション不足になりがち

実際に会って打ち合わせをしないことが、逆にデメリットになってしまう場合もあります。

依頼案件に対してコミュニケーション不足になり依頼されたことに対して不足が生じてしまう場合があります。

クライアントとの綿密なやりとりは必須だと思います。

 

どんなクライアントなのかわからない

実際に会って話すことはないので、本当に信頼出来るクライアントなのかを見抜くのが難しいこともあります。

中には契約にはなかった作業まで押し付けたり、プロジェクトの進行中に音信不通になったり、

報酬を踏み倒そうとするブラック発注者に出くわすかもしれません。

時にはクラウドソーシングサイトに仲介してもらってトラブルを回避するようにしましょう。

 

ランサーズのオススメなところ

ランサーズにはランク制度というものがあります。

仕事の受注を続けているとランクが上がります。

ランクが上がることのメリットは大きいです。

 

ランクが上がることのメリット

・仕事の受注率が目に見えて上がる
・実績が一目で分かるようになる
・直接依頼をもらうことができる

 

ランク制度には実績が一目で分かるというメリットがあります。

例えばビギナーと認定ランサーが並んだ時、あなたならどちらに応募したいですか?

誰もが「それは認定ランサーを選ぶに決まってる」と答えます。

つまり、ランク制度によってその人がどれだけ仕事をして、どれだけ実績を積んできたか分かるんです。

ランクが高ければ高いほど仕事の受注率も上がるので受注をたくさん受けることが重要です!

 

 

サラリーマンがランサーズを副業として始めるためには

サラリーマンがランサーズで稼ぐことは十分可能です。

逆にサラリーマンだからこと会社で得た知識や経験を元にそのスキルを使用して十分に稼ぐことが可能だと考えます。

せっかく持っているスキルですから使わないのはもったいないです。

あなたにもし自由な時間、スキマ時間ができたならぜひクラウドソーシングでそのスキルを使って稼いでみてはいかがでしょうか?

クラウドソーシング「ランサーズ」

 

 

副業を始めたい人にオススメ記事

副業 ブログ サラリーマン
サラリーマンが副業やるにはブログが一番です!オススメな副業6選!

続きを見る

副業 クレジットカード
副業用でおすすめなクレジットカードはなに?おすすめのビジネスカード3選!

続きを見る

Copyright© 悠々自適なブログ , 2021 All Rights Reserved.