副業

副業サラリーマンは土日で稼ぐことを目指そう!バイトするより稼げる方法

2020年6月12日

副業 サラリーマン 土日

困っている人

将来に不安があり、副業をやりたいと思っているんだけど?

土日に時間があるから副業やってみようかな?

 

こんな疑問を持っている方に対して答えていきます。

 

この記事の信頼性

当サイトの管理者『悠』は、現在も副業に取り組んでいるサラリーマンです。

現在はブログを運営とWebライターで月収5桁達成しています。

 

この記事のサラリーマンが土日に行うべき副業について解説していきます。

この記事を読むことで、サラリーマンの方は土日に副業を始めることで、自分の給料以外に収入を得るきっかけになりますね。

これからの時代、サラリーマンも副業にチャレンジしていくべきだと思います。

 

この記事の内容

  • 副業サラリーマンが土日で取り組むべき理由
  • サラリーマンが選ぶべき副業は?選ぶべき3つの基準とは
  • サラリーマンが副業する場合どれくらいの時間使う?
  • サラリーマンが副業するために必要なものは?
  • 【まとめ】副業をサラリーマンが行う場合は土日に仕込む事が大事

 

それではまずなぜ副業サラリーマンの土日の使い方について解説していきます。

 

副業サラリーマンが土日で取り組むべき理由

現在のサラリーマンは副業を始めるべきです。

それは、現在コロナ禍において、本業のサラリーマンだけの給料だけが収入源というのは危険です。

日経HRというサイトで、2020年10月に副業に関するアンケートの結果が出ています。

参考:日経HR 新型コロナで副業機運高まる、会社員6割が「関心ある」

副業に関心があると思われる人が、全年代約6割いるという結果が出ています。

この結果からわかるように、今副業に興味がある人が増えてきているのが現状です。

そしてサラリーマンが、副業をやるとなった場合、作業ができるのは土日ですね!

 

サラリーマンが選ぶべき副業は?選ぶべき3つの基準とは

サラリーマンが選んだほうがいい副業は何なのか気になりますよね。

副業を選ぶ基準が3つあります。

  1. 本業のスキルが生かせる副業を選ぶ
  2. 知識やスキルが伸びる副業を選ぶ
  3. リスクの少ない副業を選ぶ

副業の選ぶ3つの基準について、一つずつ解説していきます。

 

①本業のスキルが生かせる副業を選ぶ

副業を始める際に、何をやるべきか迷いますよね。

そんな時は自分の本業のスキルが生かせる副業を選ぶべきです。

自分のスキルを活かせる副業を選べば、効率的に稼ぐことができる。

また本業とは異なる環境で仕事をすることで、本業のスキルアップにもつながります。

 

 

②知識やスキルが伸びる副業を選ぶ

先ほどの本業が生かせる副業を選んだほうがいいと言いましたが、副業するなら知識やスキルを学べる副業を選んだほうがいいです。

知識やスキルを得られる副業を選ぶことで、得られるものは全て自分のためになります。

副業で得られた知識やスキルは、仕事の役にたったり、将来転職したいと思ってときに役立つこともあります。

 

 

リスクの少ない副業を選ぶ

サラリーマンは、会社員でいられるからこそ副業ができる。

自分の将来、家族の人生を考えるとリスクの高い副業に手を出すのはNGです。

  • 借金しないといけないビジネス
  • 人を紹介しないと稼げないネズミ講のようなビジネス
  • 商品の在庫を仕入れる必要があるビジネス

上記のようなビジネスは副業に向いていません。

片手間でやるようなビジネスではないので、手を出さないようにしましょう。

副業でやるなら、リスクの少ない副業を選ぶべきですね。

 

サラリーマンの土日の過ごし方とは

サラリーマンの人で土日の過ごし方で良くあるのが下記の通りだと思います。

休日の過ごし方

  • 買い物
  • 食事
  • ゲーム
  • 家でだらだら

休日の過ごし方はだいたいこんな感じでしょうか?

思ったより生産性のない休日の過ごし方をしている方が大多数いると思います。

その中で副業を始めたいと思うだけでもあなたは他の人より抜きに出ていると思います。

副業を始めるということは自分の時間をある意味犠牲にするということです。

そんな中で副業を頑張るサラリーマンはどれくらい副業に時間を使っていると思いますか?

 

サラリーマンが副業する場合どれくらいの時間使う?

副業をするサラリーマンは土日でも副業をする時間を作らなけらばなりません。

 

例えば土日に10時間副業に当てられる人もいれば、土日も家族との時間があるため3時間くらいしか取れない人もいます。

時間は取れれば取れるだけいいのですが、要は時間の使い方と効率化です。

だらだら10時間やるよりは集中して3時間でも作業をした方が効率はいいです。

自分は家族がいるためなかなか10時間副業に時間を投下することができないため、結局3時間ぐらいしか時間が作れません。

ただその3時間副業を行うだけでも、1歩1歩の積み上げになります。

 

サラリーマンが副業を伸ばすためにどういう時間の使い方をした方がいいのか?

土日の3時間の作業は平日の作業に向けての下準備の時間使った方がいいと思います。

土日に平日行う作業の下準備、計画を立てておいて、平日はその計画に沿って作業を淡々と進める。

それで作業の積み上げができていきます。

平日の作業を効率的に行うには土日の準備が大事というのがわかりますよね。

 

サラリーマンが副業するために必要なものは?

サラリーマンで副業するとなった場合、実際どんな副業があるかはこちらの記事を参考にしてみてください。

サラリーマンにオススメの副業6選

 

サラリーマンが数ある副業の中で始めるならネット副業が一番始めやすいです。

そうなった場合、サラリーマンが副業するなら用意した方がいいものを紹介します。

・パソコン

・ネット環境

たったこれだけです。

 

パソコンとネット環境(Wi-Fi)があればネット副業はすぐにでも始められます。

用意するものが少ないのもネット副業の魅力です。

 

【まとめ】副業をサラリーマンが行う場合は土日に平日分の作業をこなすことが大事

結論

サラリーマンが副業する場合、土日に平日分のできない作業を行いつつ、平日の作業計画を立てる!

これが今後副業を始めていくサラリーマンに必要なことです。

 

副業をしようとするサラリーマンはこれから増えてくると思っています。

副業をサラリーマンがする場合、平日になかなか作業時間が取れないことを補うために土日に作業を行った方がいいです。

その場合、集中的に行う場合と土日も家族サービスがあったりして

結局そんなに時間が取れない場合と様々環境が違いますが、

作業を続けることで積み上げがされていくことで副業での収益化につながっていくと思います。

 

オススメの副業に関する記事

副業 バレない
副業をバレない方法ってあるの?この2つの方法を実行すると会社に副業がバレません!

続きを見る

副業 税金 いくらまで
確定申告はサラリーマンの副業には必要?収入が出るようになれば絶対必要です!

続きを見る

副業 クレジットカード
副業用でおすすめなクレジットカードはなに?おすすめのビジネスカード3選!

続きを見る

副業 クレジットカード 分ける
副業用でクレジットカードを分けて使う理由とは?経費管理が楽になる!

続きを見る

Copyright© 悠々自適なブログ , 2021 All Rights Reserved.